福神ずけ 福人ずけ 4コマ マンガ ネタ 日記 創作 漫画

ななはちブログ

イラスト、マンガ、ゲーム、アニメとか。トレンドがコロコロ変わる福人ずけの七転八倒なブログ。

ポケットWi-Fi解約してきた話

仕事からなにからする上で、必要不可欠なのが「ネット環境」。そう、インターネットだ。

 

これまで自分はiPhone5c、ポケットWi-Fi、PC、iPadProというデバイス環境で生活してきた。5cは購入してから37ヶ月目だ。自分でも驚きの長持ちである。

 

一人暮らしが始まり、アパートに引越した。田舎のボロアパートなので家賃は安かったがWi-Fiは通っておらず、インターネットの工事もされていなかった。

 

なので仕方なくソフトバンクやらフレッツやらauひかりやら色々と資料を漁ってネット環境を整えようとしたが、ここで痛感したことがひとつ。

 

「ネット環境整えんの、マジでめんどくさい。」

 Image result for めんどくさい

 

めんどくさい上に、新生活が始まり、あくせくして心に余裕もなく、工事するにも明確に立ち会える時間が分からなかった自分は、資料の一つにあった「ポケットWi-Fi UQ WiMAX2」に目をとめた。

そして、目を奪われた。

 Image result for ポケットWi-Fi

 

「工事不要!?月々使いたい放題(ギガ放題プラン)て約5000円!?外にも持ち運び可能!?これや!!!」

 

旅をするのも好きな自分はポケットWi-Fiを惜しげなく選んだ。

プロバイダ(仲介業者)は「とくとくBB」。ネットで一番ガン押しされてたやつだ。

2016年の4月のことである。

 

そして、時は流れ、2017年5月。

僕は2年も経たないうちにポケットWi-Fiを解約することになり、違約金約27000円を払うハメになった。アホですね。

 

そこで、ここではポケットWi-Fiを一年間使ってみてのメリットデメリットを個人的な視点で簡単にまとめていきたいと思う。何故解約することになったかも踏まえて。

 Image result for メリットデメリット

ポケットWi-Fiのメリット

  • 持ち運びができること
  • 工事不要で、初期設備がめんどうじゃないこと
  • 意外と安いこと
  • 旅先でも使えること

ポケットWi-Fiのデメリット(体験談)

  • 旅先にもっていっても電池が切れたら使えなかったこと
  • 回線が遅いことがあること。通信制限あるとマジで遅い。
  • マジで回線遅かったとき、酔った勢いでイライラしながら設定いじくりまくったら翌月の請求がなんか2倍以上になってた(原因不明、自己責任)
  • ケータイと別々に請求されるので帳簿つけるのが面倒
  • キャッシュバックを受け取れるのは、申し込みしてから忘れたことにやってくるある一定期間の間(申し込みから1年後の1か月とか)だったので、私生活に忙しく期間を逃してしまい、キャッシュバック受け取れずじまい
  • 受け取り方も、とくとくBB独自に与えられたドメインのメアドからなので使い方が分からず、一度も使わずじまい(これ難易度結構高いっぽい)
  • ゲームのWi-Fi対戦(ポケモンとか)はできない

 

 

デメリット、しょうもね~~~~~~~

 

と自分でも書いていて痛感したが、通信のアレコレに弱かったり、私生活が忙しくてキャッシュバックなんて忘れちまうよって方だったり、安定して通信して~って方には不向きなんじゃないだろうか。そういう人はキャッシュバックとか受け取れず20000円は損します。

 

「実質無料!」とか色々謳われているけど、結局必ずしもそんなことはない。普通にかなりのお金がかかる。違約金も、なんか最低18000円とかって認識だったけど、いろいろ条件があっての話ってことで、「約27000円になります」って電話口でカスタマーセンターのお姉さんに言われたときは内心「ひえ~~~~~~~っヤバス」って思った。

 

自分は結局、iphone5cが起動しなかったり電池の減り早かったりとポンコツになってきていたので、auで機種変更ついでに月20GBプランに乗り換え、テザリングをつけてもらうことにした。PCとiPadテザリングでしっかり使える。月20GBで月6000円強、5GBのプラン+月1000くらいだ。そしたら今まで4G回線使ってて、プラスポケットWi-Fi使ってた代金と比べると安くなる計算になった。GBも、4G回線の月7GBと、7GBで制限がかかるWiMAX2だったので、月に使えるデータ通信量も増えた。

 

 

 Image result for つまり

↑とまあ、ごちゃごちゃ書いたけど、違約金含めても半年あれば元が取れる計算だったわけでして。

あとは、一括で支払った方が楽だし、サポートもauなら近くにあるし対面で教えてもらえるしという情弱な理由、ここ1年使っていて、旅先ではポケットWi-Fiの需要がそこまでないな~と思ったのが決め手だ。

 

もともと、外出でも使えるしな、と思って買ったポケットWi-Fiだが、長期旅行では頻繁に電池が切れ、荷物にもなった。だったら、スマホはもともと必需品だし、そこにテザリングついてたほうがシンプルに他デバイスを使えて良いな~となったのである。

 

解約するときは、電話一本で即完了だった。あっけない。

ちなみにポケットWi-Fi本体は返さなくてもいいらしい。捨ててもいいのかな。どうやって捨てるんだろう。持っておこうかな。

 

違約金を払うことにはあってしまったが、「あ~ポケットWi-Fiってこんな感じの使い心地なのね~」っていうのが分かっただけ良しとしたい。

 

現状の自分にはニーズは薄くなってはいるが、また必要なシーンも出てくるかもしれない。めんどくさがりやじゃなくて、シンプルじゃなくても、めちゃくちゃ安上がりにネットを使いたいという人にはポケットWi-Fiはオススメできると思う。

 

その時は、自分も買うときにお世話になったポケットWi-Fiを押しに押しまくってるアフィブログや公式HPでポケットWi-Fiについて調べてみればよいと思う。良さがゴリゴリに伝わってくる。

 

今回の記事では、忌憚なく、いちユーザーとしてメリットデメリットを挙げた。必ずしも一般論じゃないけど、自分みたいな人の参考になればうれしい。

 

バイバイ、ポケットWi-Fi。とくとくBB。また逢う日まで。

 

 Image result for さようなら