福神ずけ 福人ずけ 4コマ マンガ ネタ 日記 創作 漫画
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福人ずけの七転八倒ブログ。

社会現象・流行に乗ったり、イラストや漫画を創作したり。トレンドがコロコロ変わる福人ずけの七転八倒なブログ。

ポケモン=サン英語版をプレイしてみて ~クリアまでのツイートまとめ~

どうも、ずけです。

 

発売初日の朝にポケモンサンを購入し、先日ようやく殿堂入りできたので、その過程をTwitterを使ってまとめてみたいと思います。

 

クリアまで一ヵ月かかりました。僕としては異例の進みの遅さです。

というのも今回は「日本語縛り」、そう英語版でプレイしていたからです。

TOEICを頑張っていて、その英語のオベンキョのためにポケモンというファンコンテンツを使ってやろうという企みでしたが、まぁ、時間かかりましたね…。(勉強不足)

 

じっくりゆっくりストーリーを読み込むポケモンも面白かったです。

それでは、Twitterにてハイライトをどうぞ!

f:id:zzzuke:20161222012139j:image

ハイライト

 

アセロラの試練までやってきました)

(スカル団撃破らへん)

(時間軸が変なのは、ポケモン楽しすぎてツイートすらしてなくて、撮った写真だけ後で投下したからです)

 

(そしてついに殿堂入り)

 

 

(おまけ)

 

 

…という感じでした。英語版プレイは初めてでしたが、基本的には簡単な単語で構成されていました。TOEIC500とかあったら割とすんなり読めていけるんじゃないかな。

ちょっとしたニュアンスの変化があったり、ポケモンの名前が英語的なシャレが入っていたりして面白かったです。

「相手は(英語名)をくりだそうとしている!」って時に、その英語名でポケモンを推測するのも面白かったです。当たったらよっしゃ!みたいな。

相手が繰り出す技名も初見よく分からなかったけど(相手の技名が出てくるシーンが短い)、技のエフェクトと食らったダメージや効果で技名が分かったのでバトルは難なく行けた気がします。

ゴースト軸で行ったので、悪が刺さって詰みそうな時もありましたが、頑張って(げんきのかけらや回復の薬使って)乗り越えました。

 

あと、遅かった要因としては、途中で集英社から二代目PS4が届いたり、Undertaleという海外のインディーズゲームにハマったりしてたのもありますね。

あとゲンガーをポケリフレで可愛がるのが楽しすぎて先に進みませんでした(言い訳)。

 

最初のツイートで言ったみたいに、周りの友人からは国際孵化の種が身近で簡単に手に入るとのことで重宝されました!みなさんも是非英語版でやってみてはいかがでしょうか。普通に国内で買ったROMで英語版が手軽に出来ますし。そんな時代ですしお寿司。

さて、厳選の旅を始めるか…。