福神ずけ 福人ずけ 4コマ マンガ ネタ 日記 創作 漫画

ななはちブログ

イラスト、マンガ、ゲーム、アニメとか。トレンドがコロコロ変わる福人ずけの七転八倒なブログ。

縄文時代でポコンポコンされた話

今週のお題「行ってみたい時代」



現在仕事を終えて深夜の1時に久し振りにブログを更新することを決意いたしましたので、大変疲れが文書に滲み出てくるかと思われます。

コイツ、疲れてんな。ということを頭の片隅で優しく察しながらどうかご覧いただけますようお願い申し上げます。


――――――――――――――――――

福人ずけです。



今回は縄文時代に自分がタイムスリップしたらどうなるか想像のままに書いてみたいと思います。


縄文時代ってボビレニスボンボスリン族とかセレナーデリンパセンハレマクリンソレイユ族とかが生息していた時代ですよね?(実際の所全然知らない)


そんな時代にタイムスリップしたら、縄文人に現代の服装を威嚇とみなされてグーで殴られたり、はたまた攻防戦が繰り広げられる中でパーとみせかけてグーで殴られそうになったら一撃を紙一重で避けて必殺ボディブローを食らわせたり、色々と規格外な出来事が起きそうなものです。

現代に生きる人達よりも大分野蛮だろうなっていう想像のままに縄文人のことを書くと「それは偏見だ!」とか考古人文学者に言われそうですが、私見としてはわりとそんな感じだと思います。

もしもスマブラの投げハメを縄文人に食らわせたら躊躇いもなく64を破壊するでしょうし、ポケモンガルーラを選出した瞬間に3DSを真っ二つにされること請け合いです。


何故なら、腕力が強いとかそういう話ではなく、縄文人には「法律」もとい「やっちゃいけないこと」の判断がメチャクチャあやふやだからです。


だから、野蛮というよりは制限を知らないというのが本質なんじゃないでしょうか?


もし現代にやっちゃいけないことの規定が無かったら全裸で秋葉原を駆け回るオジサンや、和田アキ子にビンタを食らわす人とか、傍若無人な人々が次々に現れることでしょう。

f:id:zzzuke:20151018125205j:image


多分、後者は和田アキ子にボコボコにされて骨も残らず最終的に粉にされる未来が目に見えているので、ビンタするすんでの所では和田アキ子の覇気によって「ビンタしたら、死ぬだろうな」と本能で悟るんじゃないかと思います。


あと、ミッキーに「中の人だれ?(笑)」って言っちゃうやんちゃなガキも出てきちゃうんじゃないかと思います。

ミッキーおじさんと夢の国の地下でハハッしたくなければそういうことを言うのは極力控えた方がいいかと思います。


僕も小さい時連れていかれて、その時から人生が狂い始めました。


少年!!!!気をつけろ!!!!!!ミッキーはなぁ…ミッキーはなぁ…

ネズミじゃなくておじs


ハハッ☆



なななナ那ナなにか言いましたか僕?ミッキーはミッキーですよ。ふなっしーやネバール君と一緒にしないでください。

別に洗脳されてないですよ。


まぁとにかく話は逸れましたが、縄文時代にタイムスリップしたら秩序が崩壊しすぎた世界に行くことになるので、あまりオススメは出来ないということです。


過去にもどればもどるほど、法律や社会のルールが整備されていない世の中になるわけなので、現代がそういう意味では最先端且つ最強ってことになると思います。


それでも、現代の歯車として社畜生活を送っている皆さんにとっては縄文時代の無秩序さが魅力に感じますかね。なんでも自由、好きな所でズッコンバッコンできる世の中にあこがれを持つ人も少なくないと思います。


特殊相対性理論を使えば、未来にはいけますけど過去には戻れないですからね。


それでも今の感覚のまま過去に行ったら周りと馴染めずなんかギスギスしそうです。

特にやっぱり縄文時代に行ったらポコンポコンにされる気しかしません。

ポコポコ殴られたりされないように武装していくのが正解かもしれないです。

あと、気になるのはなんと言ってもタイムパラドックスです。Time★PARADOX。

有名なのは「過去に行って親を殺したら」という命題ですが、仮定として親を殺すのもどうかと思うので「のび太君のパラドックス」としましょう。


のび太君は、勉強が出来ません。

②その子孫のセワシも勉強が出来ず、生活で苦労しています。

③そこで、ドラえもんを過去に送り、のび太君を勉強出来る男にします。他力本願すぎかよ。どこまで行ってものび太君かよ。

④この時点でセワシ君が報われない感じが否めませんが、まぁドラえもんがなんやかんやで上手くやって、のび太君は成績優秀、運動神経抜群、日本中に名の轟くモテ男になったとします。

⑤そうすると、セワシくんも優秀になります。


あれ!?!?!?

ってなるわけですよ。こうなるとステップ①に矛盾が生じます。つまり、過去に行って何かをするということは、確実に矛盾が伴うのです。矛盾が。異議ありって感じの。

ここで考えられる仮説は2つ。

一つは、のび太君がどう優秀になったところでセワシ君はどうあがいてもダメ人間になるという仮説です。セワシ君マジで報われねぇ。

二つめは、セワシ君がダメ人間な未来は確かに存在していて、もう片方のセワシ君が優秀になった未来も確かに存在している、つまりパラレルワールドという説です。

これらの説が存在するならば、矛盾は生じません。いやーパラレルワールドを考えるのは面白い。


結論として、過去に行けるなら、少し前の自分が生きてる過去に戻って

矛盾は生じない程度に工夫して(ここ大事)

自分にアドバイスするか宝くじの当選番号教えるかしたいです。


結局金の話に落ち着きました。


五億円欲しい。


以上です。







http://zzzuke.hatenablog.com/entry/2015/09/25/221542