福神ずけ 福人ずけ 4コマ マンガ ネタ 日記 創作 漫画
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福人ずけの七転八倒ブログ。

社会現象・流行に乗ったり、イラストや漫画を創作したり。トレンドがコロコロ変わる福人ずけの七転八倒なブログ。

林檎畑で夏を感じながら農作業してきた

長野県
 
 

アッツ!福神ずけです!

 
本当に暑いですが、そんな中自分は
長野県は安曇野市、三郷という
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨田舎に行ってきました。
 
 
そりゃもうほんとに┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨(゚д゚)┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨田舎です。
 
 
f:id:zzzuke:20150823122905j:image
 

四方八方


 
f:id:zzzuke:20150823122926j:image
 
 
山に囲まれ
 
 
f:id:zzzuke:20150823122942j:image
 

畑に溢れています

 
 
 
こんな自然豊かな土地で自分が何をしてきたかというと、畑仕事のお手伝いをしてきました。
 
 




さぁ!働くぞ!!!!

 
 
とはりきったものの、日々不摂生に不摂生を重ね不精進な生活を送っている自堕落現代人の象徴のような自分にとって畑仕事というのはキリギリスを突然アリの世界に放り込んだようなもの。
 
完全に自分はスプラトゥーンのフェスは一片の迷いなくキリギリスチームではないかと思われます。
 
 
しかも気温は最近の中でもピークの暑さ。完全に神が「ざまぁみろ」といって嘲笑っているかのようなコンディションです。
 
神も仏もないです。ちなみに金もないです。
 
というわけで腐った根性をたたき直す為にガチ農作業に洒落込む(しゃれこむ)ことにしました。
 
 
 
f:id:zzzuke:20150823123017j:image
 
農作業の様子
 
 
 
 
晴天の中、和やかに会話をしながら、和やかな空気で作業は進んでいきました。
 
 
自分はりんごの葉っぱをむしってりんごに変な跡がつかないようにお願いね~、みたいな非常にフワフワした命令をうけて、りんごに覆いかぶさった葉をこれでもかとむしり取る作業に洒落込むことになりました。フワフワしてんな~。
 
 
通常、りんごは真っ赤になるのですが、
 
f:id:zzzuke:20150823124032j:image
 
このように、1箇所だけ黄緑になってしまっている林檎がたまにあります。
 
 
何故、そうなってしまうのでしょうか?
cv*池上彰
 
 
f:id:zzzuke:20150823124131j:image
 
あら、葉がかぶさっている林檎がありますね。
 
 
ここぞとばかりにこれでもかと
むしりとります。ブッチ!!!
 
f:id:zzzuke:20150823140559j:image
 
おやおや…
なんということでしょう見事な葉の跡が…
 
 
というプロセスだったわけですね。
 
葉っぱによって日が当たらずそこだけ赤くならずに跡が残ってしまうというわけです。
別に説明する程もないことですね。
池上彰も必要無かった気がします。
 
 
結構簡単に出来てしまい、山のように林檎があるので(山に囲まれながら)全部の林檎をチェックするのは容易なことではありません。
 
 
しかし、処理しなければ跡が出来てしまう、大変重要な作業…。
 
 
f:id:zzzuke:20150823140820j:image
 
 
仕事の合間にコイツを飲んで頑張りました。なんで乳酸菌飲料なんだよ。
まもるちからのサプリは普通にカルピスみたいで美味しかったです。
 
 
 
f:id:zzzuke:20150823140919j:image
 
ちなみになんですが、並行して買ったこのいろはす熊本県産トマト
熊本県負の面だけを濾過して厳選して絞り出したような後味がして、
普通にまずかったです。
なんか前回紹介したトマトの美味しさを完全否定するような地獄の酸味と仄かすぎた甘さか味に関して「微妙」というボキャブラリーしか頭に浮かんできませんでした。
 
トマト、やっぱり全部が全部うまいわけでもないかも。
 
f:id:zzzuke:20150823141516p:image
トマト……俺は戸惑う(トマドう)よ…
 
 
アミノ酸の塊であるトマトは絶対うまい!!!!!と豪語していた俺の立ち位置はどうなるのでしょうか。
 
まぁ、それはさておき閑話休題バイザウェイ。
ウェイウェイウェイ。
 
f:id:zzzuke:20150823141316j:image
 
 
農作業をしていると、足元の林檎も気にかかります。一つ一つやっぱり違ってるんですけど、腐った林檎に何故か自分はふと、芸術性を覚えました。
 
なんか綺麗なリンゴだなー、落ちてるけどまだ食べれるんじゃね?っていうのを拾い上げて裏返してみるとめちゃくちゃ腐ってたりして面白いです。
人間のオモテとウラみたいな感じですね。
 
 
f:id:zzzuke:20150823141731j:image
 
 
例えばこれ。
 
左上のリンゴは綺麗に円形の穴を開けて模様まで出来て綺麗な腐り方じゃないですか。
 
 
右下のやつは、一つ目の口を大きく開けた化け物のリンゴみたいで個性が出てて面白いです。
 
 
f:id:zzzuke:20150823142419j:image
 
 
 
 
これは、果樹と果樹の間のワイヤーに無造作にぶら下がってたワイヤーですが、
 
なんかデザインが不規則で無造作で素敵
 
緑と黒のシンプルな感じがいいです。
 
こんな感じでリンゴ畑はセンシティブなアートとインスパイアされるデザインが沢山あって面白かったです。
 
 
隣のトウモロコシ畑にも行ってきました。
 
トウモロコシは漢字で玉蜀黍って書くんですよ。
 
f:id:zzzuke:20150823142352j:image
 
 
 
身長より全然高いトウモロコシを前に「負けた…」しか思えませんでした。
感想しょっぼ。なんかとなりのトトロの世界観を感じました。タケノコもスクスク育ちますけど、トウモロコシも負けずにスクスク育ちます。
 
なんか、子供に「玉蜀黍」って名前つけたらスクスク育ちそうだけどDQNネームを越えたなにかになりそうです。
 
 
あと、また地面を見てたらカラスの羽が落ちてることに気が付きました。
f:id:zzzuke:20150823144006j:image
 
カラスの被害も大変だな…と思って
歩いてるとギャーギャー鳥がなく音が…
 
 

なるほど。この録音テープ(鳥のギャーギャー声)でカラス対策してるんですな。
 
農家もなかなか大変だ。
 
工夫がすごい。
 
あと、前々からリンゴ畑に来たら是非やってみたかったことをやってみました。
 
 
 
f:id:zzzuke:20150823142926j:image
 
 
リンゴ文字です。
 
 
なんか「リンゴ文字」という語さえ造語なので、ホントにそんなのあるのかって感じですが、なんかいい感じじゃないですか、これ。
 
 
林檎になんてそこらじゅうに落ちてるので、もうそれはそれは簡単に作れます。
 
しかし、家ではなかなか、というかここにこないと難しいですよねリンゴ文字。
 
 
f:id:zzzuke:20150823143155j:image
 

小文字versionも作りました。(eだけ)

 
なんでeだけなんだ。
 
他にも「屯田兵」とか「バハムート」とか色んな単語候補がありましたが、面倒臭いので諦めました。
 

そんなこんなでワチャワチャした後…

 
 
f:id:zzzuke:20150823143331j:image
 
 
林檎を頂きました。
 
もぎたてのリンゴ、さっそく食べてみましょう!!!!!
 
 
パクリ。
 
f:id:zzzuke:20150823143424j:image
 
 
 
 

うめ

ぇ!!!!!!!!!!!
!!!!!😋
 
ホントにうまかったです😋
 
ジューシーな甘さと😋果物の果物らしい香り、夏の感じがたまりません😋
 
今後この😋の顔文字が毎回語尾についてしまいそうな程に美味しかったです。
 
 
あと、「パクリ」といっても1口であんなに食べたわけではないです。1口であんなに平らげるとかとんだクレイジーイーター、ビックビルですよ。
 
林檎ありがとうございました。
 
 
f:id:zzzuke:20150823143717j:image
 
 
桃も収穫できたし、とってもいい1日を過ごせた気がします。
 
 
f:id:zzzuke:20150823144600j:image
 
 
パノラマも撮りました。
 
ありがとう、長野県…
ありがとう、安曇野市
ありがとう、三郷……………。
 
 
 

仕事してねぇ!!!!!!!!!!!!!!!

 
 
 
完。風呂でも入ろ。