福神ずけ 福人ずけ 4コマ マンガ ネタ 日記 創作 漫画

ななはち録

イラスト、マンガ、ゲーム、アニメとか。トレンドがコロコロ変わる福人ずけの七転八倒なブログ。なにかあれば→zukejikkyou(at)gmail.com

【~2018】グッズ販売中のオリジナルデザインまとめ

SUZURIUTme!にて販売しているオリジナルデザインのグッズを紹介していきます。主にTシャツの紹介になる感じですが、リンク先から同デザインの他グッズも購入できますので、お気に入りのものがあれば、是非とも依怙贔屓よろしくお願いします。

 

suzuri.jp

 

utme.uniqlo.com

【2018.7.9更新(全17デザイン)】

 

【白黒砂漠】トートバッグ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【ギョウザ】フルグラフィックTシャツ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【土手】タオルハンカチ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【でかいカステラ】ノート by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【象形文字「上下左右」】フルグラフィックTシャツ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【NAGANO vs MATSUMOTO】Tシャツ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【NoShinshu.NoLife】ブランケット by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【おやきは あさはん】缶バッジ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【ものぐさエブリデイ】スウェット by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【一寸先は蟹】スマートフォンケース by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【GANJIN】缶バッジ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【おひるねばんざい】スウェット by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【うたたね同好会】スウェット by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【月火水木金土日】ブランケット by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【お主も悪よのう】ステッカー by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【スキーマちゃん】ステッカー by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

【NOWisOFF】ロングスリーブTシャツ by 福人ずけ ( zzzuke ) ∞ SUZURI(スズリ)

suzuri.jp

#54字の物語 作ってみた(11作品)

 

 

#54字の物語 という面白い企画を見つけたのが7月6日。締切は7月8日。

 

とりあえず一晩で考えつくだけ考えてみたら、そこそこ物語が出来たのでまとめてみます。全11作。以下ツイート引用。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

独特の世界観がクセになるボカロ曲10選+α(2018年4月Ver.)

知ってる人なら皆知ってる有名どころから知る人ぞ知るマイナーまで。

ただ、十人十色、揃いも揃って「濃い」ことは保証します。

独特の世界観がクセになるボカロ曲10選まで紹介するとともに、同一作者の他作品やカバー作品など、オススメな補足作品のURLも貼ってあるので、時間のある方は紹介曲と合わせて聴いてみてください。

作者様のYoutubeの公式アカウントがある場合はYoutube、見つからなかった場合はニコニコ動画からURLを引用しています。

それではどうぞ~

 

1、

www.youtube.com

ハチ氏の作品集

ハチ / HACHI - YouTube

※現在は主に「米津玄師」名義の作曲活動をされています

ハチ氏のオススメ他作品

ハチ MV「clock lock works」HACHI - YouTube

ハチ MV「ワンダーランドと羊の歌」HACHI / Wonderland to Hitsujinouta - YouTube

 

2、

www.nicovideo.jp


ショミ氏の作品集

一般庶民のボカロオリジナル by ショミ - ニコニコ動画

ショミ氏のオススメ他作品

【初音ミク】於江宇伊阿呆の諸行は無常【オリジナル曲】 - YouTube

【初音ミク】ワーミー・アナーキー【オリジナル曲】 - ニコニコ動画

 3、

www.nicovideo.jp

日向電工氏の作品集

日向電工作品集 by 日向電工 - ニコニコ動画

日向電工氏のオススメ他作品

初音ミク オリジナル曲 『ジベタトラベル』 - ニコニコ動画

原曲を知るきっかけになったSymaG氏のカバー作品

ブリキノダンス うたった【SymaG】 - ニコニコ動画

 

 4、

www.nicovideo.jp

P.I.N.A氏の作品集

制作物 by P.I.N.A. - ニコニコ動画

P.I.N.A氏のオススメ他作品

【初音ミク】 ラットが死んだnew words w/拡声器 【MV】 - ニコニコ動画

原曲を知るきっかけになった腹話氏のカバー作品

腹話 / レッド・パージ!!! (Fukuwa - Red Purge) - YouTube

 

 5、

www.youtube.com

バルーン氏の作品集

曲曲曲 by 須田景凪│バルーン - ニコニコ動画

※現在は「須田景凪」名義での作曲活動もされています

バルーン氏のオススメ他作品

雨とペトラ/flower - YouTube

メーベル/flower - YouTube

 

6、

www.nicovideo.jp

saiB氏の作品集

作ったもの的ななにか by saiB - ニコニコ動画

saiB氏のオススメ作品

【初音ミク】バイビーベイビーサヨウナラ【オリジナル曲】 - ニコニコ動画

原曲を知るきっかけになったAnded氏の二次作品

愛ト茄子ト平和ナ果実にPVつけてみた - YouTube

 

 7、

youtu.be

ころんば氏のオススメ他作品

クロマグロがとんでくる full - YouTube

ヤツメ穴 - YouTube

. - YouTube

※ころんば氏のアカウントは削除されているため、転載作品しか残っていない

8、

www.youtube.com

ピノキオピー氏の作品集

Original work - YouTube

ピノキオピー氏のオススメ他作品

PinocchioP - Everything About Animals / ピノキオピー - 動物のすべて - YouTube

PinocchioP - Common World Domination feat.Hatsune Miku / ピノキオピー - ありふれたせかいせいふく - YouTube

 

9、

www.nicovideo.jp

ポテンシャル0氏の作品集

ぽてんしゃる0 by ぽてんしゃる0 - ニコニコ動画

ポテンシャル0氏のオススメ他作品

【GUMI+IA】 アイスクリーム 【PTL0★】 - ニコニコ動画

【GUMI+IA】 月に戯言 【PTL0★】 - ニコニコ動画

 

10、

www.nicovideo.jp

 

ナユタン星人氏の作品集

ナユタン星基地局 by ナユタン星人 - ニコニコ動画

ナユタン星人氏のオススメ他作品

太陽系デスコ / 初音ミク - ニコニコ動画

ダンスロボットダンス / 初音ミク - ニコニコ動画

 

以上です。気に入った作者様が見つかれば、リンク先から他作品をサーフィンしたりチャンネル登録・マイリス登録などしてみてください!良き音楽に出会えますよう。

それでは!

声に対応した口パクをしてくれる簡易Vtuberの作り方(無料)

2018年4月。時はバーチャルYoutuber(通称:Vtuber)戦国時代。

Vtuberになるべく技術の会得に勤しむものの、機材や導入の壁に立ちすくんでいる方々は少なくないはず(主に資金面)。

そこで今回は、PCとイヤホン・マイクさえあれば無料でVtuberっぽいことが出来る「簡易Vtuber」のやり方を紹介していきたいと思います。

※このブログは、あくまで我流のやり方を簡単に紹介するものです。細かい設定や技術的な面はリンク先のページを参考にしてください。

 

用意するもの

基本的にはこの3つを用意すれば可能です。

オリジナルキャラが欲しい方は、上記3つに加えてオリジナルキャラを作りましょう。

自分なりに配信までやってみたので、それまでの流れをまとめてみました。

 

 Puppet2

 獅子座☆B型さんが制作・公開しているPuppet2。こちらはPuppetという口パクモーションツールの改善版で、非常にシンプルで使い勝手の良いフリーソフトです。

 

ダウンロードはこちらのPuppetコミュニティから。

 

Puppet以前にもdoppeLという口パクモーションツールがあったのですが、2018年現在では配信を停止しています。PuppetもDLできるものの、不具合が多く、DLするなら確実にPuppet2をオススメします。

 

どんなツールなのか?ということですが、紹介動画はPuppetのものしか見つかりませんでした。doppeLのことも書いてあるので、その辺について詳しく知りたい方はこちらの動画↓を見てみてください。

 

www.nicovideo.jp

 

Puppetを使うことによって↓のようなキャラのモーションを、自分の声(正確に言えば「マイクから拾った音量」)に対応して動かすことができます。

f:id:zzzuke:20180415202802g:plain

さらに、コマンド設定によって、手足を動かす、笑う、怒る、というモーション追加や、音楽ファイルを設定することで音を出す…ということもできます。

さらにさらに、マスコットは最大10体まで登録可能です。

 

このキャラは最初からデフォルトで搭載されているマスコットで、別ソフトのマスコットジェネレーターイラストなんとか機によって、自分の好みのマスコットを作成することができます。

オリジナルイラストが描けない、オリジナルマスコットが作れない、という方も、まずはこのジェネレーターを使ってマスコットを作ってみてはいかがでしょうか。

 

Puppet2のDL方法について、詳しくは制作者様のPuppetWiki↓をご覧ください。

 

github.com

 

↑OBSキャプチャについても詳しくまとめられてあります。

 

OBSstudio

次に、OBSstidioですが、このツールを使うと完成形としてこんな感じの映像を配信できるようになります。

f:id:zzzuke:20180415202409g:plain

OBSが配信ツールとして優れている点として、配信中に別ウィンドウや新しく画像を表示したくなった時に任意のタイミングで追加できる点が挙げられます。

f:id:zzzuke:20180415202257g:plain

 例えば、このように、資料画像を出して、それについて雑談…なんていう配信も出来ます。

 OBSの設定方法については、先ほど紹介したPuppetWiki内のページ↓や

OBSによるキャプチャ · leo-typeb/Puppet2 Wiki · GitHub

こちらのWiki↓が丁寧で分かりやすいので参考にしていただければと思います。

(他にも沢山の解説ページがありますが、基本的なことについてはこのページでしっかり把握できます。大抵の不具合も、ここのQ&Aで解決できます。)

www18.atwiki.jp

配信設定に関してはこちらのページ↓を参考にさせていただきました。

nodatakeo.com

 

配信サイト

OBSにも対応している2018年現在主流となっている配信サイトは以下の通りです。各項のリンク先はVIPで初心者がゲーム実況するには内の解説となっております。

 

 

この中から、自分が配信したいサイトを選んで、アカウント開設や諸々の設定を済ませれば準備完了!

Puppet2→OBS→配信サイトと連携させ、自分の思うような配信を始めましょう!

 

補足

オリジナルイラストを使って配信される方へ

イラストを背景透過で作ると、Puppet2までは良いのですが、OBSでクロマキー処理をする際に不具合が起こるケースが見られます。(キャラ内部の白いパーツが透過されてしまう等↓)

f:id:zzzuke:20180415234452p:plain

ですので、OBSのクロマキー処理を見据えて、イラスト作成時からBB(ブルーバック)、もしくはGB(グリーンバック)を用意しておくと良いかと思います。

BBかGBかはキャラの色合いと被らない方を選んで頂ければと思います。

BBはこんな感じ↓

 これをやると、↓のように不具合なくキャラが画面に表示されます。

f:id:zzzuke:20180415202409g:plain

成功例

 配信ソフトについて(経験談

自分は2018年4月15日に、自身のツイキャスを使ってリスナーありのテスト配信を行いました。Puppet2、OBS、ツイキャス自体に不具合はなく、無事に声に対応したキャラの口パク配信を行うことが出来ました。

ただ、上記以外の改善点は幾つか見受けられました。

  • リスナーとのやり取りの中で、5秒ほどの遅延があることが分かった
  • ツイキャスのツール配信だとコラボ(リスナーとの通話)ができない

など。1つ目は、回線を強化すれば解決に近づくのかなと思います。

2つ目は、別枠としてSkypeやdiscordを用意して、通話している音声をOBSに繋いで流せば対談形式のツイキャスが出来るのではないかと思います。

それか、ツイキャス側のアップデートを待つかですね。(おそらく今後、配信環境はより快適になっていくと思われます)

 

TwitchやYouTube Live・YouTube Gaming、Periscopeも個人的に色々検証してみました。

TwitchやYouTube Gamingはゲーム実況メインのサイトなので、ゲーム実況には向いていると思いました。対談形式も含め、雑談するならツイキャスYouTube Liveだと思います。

ツイキャスYouTube系はアーカイブが簡単に残せるのが魅力ですね。

 

Periscopeは海外勢が主流なのと、設定が面倒なのであまりオススメできません。

今のところTwitterが軸プラットフォームの自分にとってはPeriscopeが優秀だとありがたいと言えばありがたかったんですが…。

遅延で言えば、Mixerが優秀です。OPENREC、ニコ生については有料の壁があったので経験談は書けません。

詳しくは、全6個の配信サイトを徹底比較しているこちらのサイトをどうぞ↓

www18.atwiki.jp

 

このブログでは、優秀なツールやサイトの活用法を紹介しただけにすぎません。

最後に、紹介してくださったツールやサイトを開発・執筆・公開してくださっている方々に感謝の意を記します。それでは。

飲んだことのあるキッコーマン豆乳コレクション30種まとめ(2018年4月)

2016年5月からnoteで続けてきたキッコーマンの豆乳コレクションをまとめました。

f:id:zzzuke:20180413141158j:image

(2018年4月現在で30種類。2年間で30種類の豆乳にお世話になったということになります。お陰様で健康な日々を送ることが出来たと思います。豆乳に感謝)

 味の感想はnoteに書いてあるものもあると思うので、気になる方はリンク先へどうぞ。

 

 

 巨峰、梨、梅、マンゴー

 

 

すべて個性的で、再現度を楽しみつつ美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

 

とりあえず豆乳コレクションは30種で一区切りとしたいと思いますが、

 他にも「健康コーラ」とか「ラムネ」とか、沢山の味があるみたいなので、これからも未開の豆乳を求める旅路を続けたいと思います。目指せ全制覇。

果たして、この先にはどんな豆乳が待ち受けているのだろうか…!!!

 

                                                                      To new world  be continued…

AmazonPrimeオススメ映画10作品+αの紹介(2018年4月Ver.)

最近は春休みで時間もたっぷりあったのでAmazonPrimeも駆使しながら、暇なときには新旧を問わず映画を見るようにしている。

過去の名作と呼ばれているものから、自分の趣味でちょっと気になっているものまで。

本を読むのも好きだけど、参考書とか学術書を読む息抜きに小説を読むには目が疲れすぎる。映画は良い。受動的に作品を享受できる分、心理的にゆとりが生まれて、その分だけ考察なんかも捗る。娯楽メディアとしての映画の良さを、最近は結構実感している。

息抜きに限らず、1時間2時間の中で、非日常を味わい、世界を違う角度から切り取って教訓や気付きを与えてくれるのも良い。創作の刺激にもなる。

しかし、生まれてこの方、映画を見るのは好きで数多くの映画を見てきたと思うけれど、友人と話してて、映画の話になると魅力がスラスラ出てこない。

これではいけない。観たら観っぱなしで、感想もなく「あ~楽しかった」で終わらせては折角の映画も悲しむだろう。ということで、このタイミングではあるが、ちゃんと見た映画の備忘録を付けることにした。

3行だけでも感想をつけて振り返れば、少しは備忘録になるだろう…。

ということで、思い出せる限り、最近観たAmazonPrimeのオススメ10作品について個人的な備忘録の意味も含めつつ、紹介していきたいと思います。

 

AmzonPrimeで観られるオススメ映画10作

幸福の黄色いハンカチ(1977)

↑AmazonPrime作品についてはタイトルをクリックするとAmazonの作品紹介ページに飛びます。

Image result for 幸ãã®é»è²ããã³ã«ã

第一回日本アカデミー受賞作品。「男はつらいよ」でお馴染み山田洋二監督の名作。開幕から武田鉄矢のコミカルな演技が光ります。女性は兎にも角にも泣くシーンが多く、旅館で高倉健武田鉄矢「女はもろい生き物だ」と喝を入れたシーンが印象的でした。

夕張の風景がすごく魅力的。北海道良いなぁ。

 

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017)

去年のドラ映画。ポスターがSNSでも一躍話題に。自分が好きなイラストレーターのヒョーゴノスケさんが手がけたとあって流石のセンスです。ポスターの一覧や評判まとめはこちら(映画ドラえもんの新ポスターがセンスがよすぎる理由が凄すぎる - NAVER まとめ) 。ポスターのキャッチコピー「一万年後に、助けてくれ」「本物の友だちとニセモノの友だち。何が違うんだろう」の言葉の重みが、作中にズッシリ圧し掛かってきます。大人も楽しめるSFアドベンチャー。やっぱり楽しいドラ映画。

 

映画ドラえもん のび太とロボット王国 (2002)

カチコチ大冒険を見て、「ドラ映画、今観てもメチャ面白!」となったので、年代を空けてもう一作視聴。最近、AIとかシンギュラリティの話に関心があるのでロボット王国を見てみました。小っちゃい頃に見たことあるかも…と思いつつ、新鮮な鑑賞感。機械とは何か。機械に感情は必要なのか。人間と機械は共存可能なのか。機械を支配する人間は「悪」なのか。色んな疑問を感じさせつつ、最後までドラ映画として楽しませてくれる一作でした。

 

ツレがうつになりまして。(2011)

自分の推し俳優、堺雅人「うつ」という役に挑んだ、社会への問題提起作でもある素晴らしい作品。仕事をバリバリこなすサラリーマンが、ある日「死にたい…」と呟く。自分はうつにならない自信があるけれど、どんな人もうつになってしまう可能性があるんだと教えられた。自分や、周りに人がうつになってしまった時にどう対応したらいいか教えてもらいました。現に、自分の母が去年から更年期のうつ(おそらく仕事から来たもの)を発症していて、どう対応すればいいか分からなかったりしていたので、この作品で心が軽くなった。観て良かった。

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(1995)

去年、シャフトが公開した豪華声優を起用したのにもかかわらず思うように売り上げは打ち上がらなかったとの噂が流れている作品がこちら。

f:id:zzzuke:20180410013332p:plain

自分が観たのはこっち。↓

Image result for æã¡ä¸ãè±ç«ãä¸ããè¦ãã 横ããè¦ãããï¼ï¼ï¼ï¼

アニメーションの方は観てないので何とも言えないけれど、なんだかとっても甘酸っぱくて、プールの塩素、スイカの果汁、セミの鳴き声…とにかく四方八方から夏の香りが押し寄せてくる夏映画だった。少年時代の純粋な心の揺れ動き方、「わかる~」と思ってしまう部分が自分にも少なからずあったので、今も昔も少年心というものは不変なんだなと感じました。だからこそリメイクされたのかも。日本版スタンドバイミーとでもいうのか、仲の悪いような良いような男友達5人くらいで田舎道をギャアギャア歩いていくシーンとか「もう一度あの頃に戻れたらな~」とか思ってしまいました。

 

映画「アフタースクール」(2008)

大泉洋堺雅人が共演していたという理由だけで観てみた作品。これは結構、頭を使いながら観る作品でした。「アレとコレが繋がって…、あ!あの時のあのシーン、そういうことだったのね!」と、堺雅人演じる木村の謎が段々と解けていく感覚、楽しかったです。大泉洋が序盤ホワホワしてるのに、後半キリっとして名言吐いたりカッコよくなるの卑怯。カッコイイ大泉洋が見られます。なるほどね~感☆5。

 

真夏の方程式(2013)

「実に面白い」でお馴染み湯川教授のミステリー。旅館で起きた殺人事件には、昔起きた殺人事件との「ある」関連性があって…と、ミステリーなのであまりストーリーについては備忘録出来ないけれど、実に面白かったです。理系はもちろん文系でも楽しめる理系トリック。福山雅治のクールな感じを眺めてるだけでも面白いのでオススメです。

 

舟を編む (2013)

小説から映画、アニメと話題が話題が読んだ話題作。これは話題にしたくなる。編集者としての生き様。編集とは何か。校閲とは何か。後世に残る辞書の重み、それだけでなく、編集に関わる姿勢を学んだ気がします。自分も現在メディアに関わらせてもらってるので、「文章を書く」という意味をこれからも考えていきたいと思わされた作品でした。編集者はすごい。言葉は偉い。

 

東京物語(1953)

小津安二郎作品。だいぶ前の作品だが、大学の教授がオススメしてたので鑑賞することに。白黒で、カットも演出も見慣れないものばかりで、全てが新鮮。何気ない言動に生活感だけでなく死生観まで滲み出てて、終戦から8年という、当時の哀愁も現代まで見事に届けています。原節子の演技がすごい。「私、ずるいんです」…。平成生まれの自分も唸ってしまう奥深い作品。尾道にも行きたい。

 

博士の愛した数式(2006)

数学をもう一回だけ習い直したくなった一作。80分しか記憶の持たないケンブリッジ卒の数学博士の日常がユーモラスかつハートフルに描かれている。博士の深い懐と優しい世界観に包まれ、数学の奥深さ・楽しさを知りながら、綺麗な構成でストーリーが運ばれていく。それにしても、「友愛数」というネーミングセンス、数学者の詩的な感性には惚れ惚れするばかりです。

 

以上、AmazonPrimeで観ることの出来るオススメ映画10作品の紹介でした。

 AmazonPrimeはいいぞ。娯楽界の最強コスパ

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

 

以下、+αとしてGEOで借りてきた映画2作の感想もついでにどうぞ。

 

+GEOで借りてきて観た映画2作

この世界の片隅に(2016)

やっとこさ見られた~!という映画。のんちゃん(能年玲奈)の声優メチャクチャにドンピシャ!これはファンになりますわ…。広島・呉にも行きたくなります。アニメーションの描写力はもちろん、キャラの設定のキメ細かさ、生活感、セリフ、色々と創作の手本になります。キャラが愛おしいTwitterで見たところによると、40.50代の方で「この世界の片隅に」の同人誌を作った方が現れたとか。それくらい愛おしい(わかりみが深い)。ははぁ…。ストーリーは、前半、戦争モノとしては珍しい、のほほんとした世界観、貧しいながらも逞しく楽しく生きる人々…と思いきや、後半はもう胸が痛くて痛くてたまらなくなります。前半が愛おしい世界なだけに、後半がつっらい。神様が与えた試練にしては惨すぎる。それが戦争というものだろうと思いました。

 

Beauty and the Beast(2017)

みなさんおなじみ美女と野獣。今回は字幕アリながら英語で視聴しました。やっぱりミュージカルシーンがある映画は本家本元の言語で楽しむ方がしっくり来ますね。ディズニー映画に外れなし。王道。覇道。間違いなし。ストーリーも演出もCGもセリフも演技も特典映像すらも完璧な仕上がりといった感じでした。2017年公開ですが、100年先に見ても色褪せていないであろう不朽の名作として仕上がっていると思います。

 

おわりに

10作品の備忘録的な感想を書きましたが、多分いくつか書きそびれてます。

今後も気が向き次第、バンバン映画の備忘録的感想をログしていきたいと思います。

最新の映画も見たいなぁ。映画館には最近なかなか行けてない…orz

リメンバーミーとかシェイプオブウォーター超絶観たい…

グレイテストショーマンはDVD出たら絶対観るぞ…

色々な作品を観たい~!というモチベーションがあるので、新旧問わず、(なんなら映画という形式を問わないので)、これを見てくださっている方、オススメの作品があれば教えてくださ~い!!!それでは!

 

おまけ(Twitterログ)

 

 

 そういえばセッションも見てた

 

 

 

 

 

ポップでエモくてリピートしまくっちゃうオススメ楽曲10選(2018年4月Ver.)

音楽が好きです。最近はイラスト描いたり文章打つときの作業用BGMも充実してきました。

好きな楽曲が多くなってきたので、ずけの備忘録としてもここにまとめておきたいと思います。今回は2018年4月Ver.ということで。またまとめるかもしれません。

 

雑食なのでJPOPからボカロ曲まで(避けてるジャンルは特にありません)。メチャクチャ個人的ですが、きっとポップでエモくてリピートしまくっちゃうはずです。それではどうぞ

 

1. tofubeats - WHAT YOU GOT

youtu.be

MVのダンスが脳から離れない。こういうシンプルなMVすき。メッセージ性?なにそれ美味しいの?という訳で、安定のtofubeats。ノリたい時、アルコール入ってるとき、嬉しいことがあったときによく聞いてます。

 

2.Mili - Lemonade

youtu.be

リズムゲームCytusとDeemoの楽曲で知った音楽グループMili(ミリー)。ニコニコ動画から始まった音楽グループの1つ。ボーカリストのmomocashewさんは23歳のカナダ人の方。自らコンピュータゲーム制作の株式会社を立ち上げ、ゲームを作っていたらしいです(豆知識)。

 

3.くるり - 琥珀色の街、上海蟹の朝 / Quruli - Amber Colored City, The Morning of The Shanghai Crab 

youtu.be

ジモコロ編集長の徳谷柿次郎さんが紹介してたので聞いたらドハマリした曲。好み、ドストレート。「上海蟹食べたい、あなたと食べたいよ」のところでエモさが達します。ポップの至り。心がしんどい時に、思いっきり大音量で聴きたい頼れる一曲。打線で言ったら4番。

4.DAOKO 『水星』

youtu.be

サビの心地よさが神。「神」というワードは自分の中で安易に使いたくないランキング上位なのだけれど、この楽曲になら使うのを許してしまう。透明感とポップさを兼ね備えた女性ボーカル№1、DAOKO(ずけ調べ)。アーバンミュージックとしてのエモさ。MVのセンスも鋭い。GOOD。感性を鋭角につついてくる感じ。GOD。

 

5.ハチ MV「ドーナツホール」HACHI / DONUT HOLE

youtu.be

「米津玄師」といえば、もうはとんど知らない人はいないビックネームアーティスト。今回の10選に確実に米津玄師は入れようと思ってたけど、どれを選ぶべきかと迷ったあげくのドーナツホール。やっぱり自分にとっては米津玄師のボカロP名義「ハチ」の頃の楽曲が今なお鼓膜に残り続けていて、4年前、1番リピートしていたのがドーナツホール。ここで急にボカロになるけれど、聞いていない人がいたら聞かず嫌いせずに聞いてみて欲しい一曲。

 

6.米津玄師 MV「ピースサイン」Kenshi Yonezu / Peace Sign

youtu.be

とはいえ、米津玄師好きとして最近の米津玄師の曲を紹介しないのも何だかなぁと思ったので有名路線のやつを一曲。最近だと「春雷」とか「Lemon」、「LOSER」や「orion」、「アイネクライネ」もお気に入り。ドーナツホールの時から3年でここまでの躍進。イラスト、ダンス、歌、演出…才能の留まるところを知らないですね…。

 

7.サカナクション - アイデンティティ

youtu.be

最近「どうして?」って思ったときに、頭の中に住むサカナクションが「どうしてええええええええええええ」って叫び始めます。アイデンティティのサビの「どうしてええええええええええええ」の汎用性は意外と高い(音MADも存在してるので探してみてください)。

 

8.WORLD ORDER "Let's start WW3”

youtu.be

サビも好きだけど、MVの破壊力がすごい。MVの中でサラッと海外旅行しちゃう系と、とんでもない身体パフォーマンスを簡単そうにやる演出が好きなので、そのどちらも入ってるWORLD ORDERの世界観はツボでした。なんだか楽しくなる楽曲です。

 

9.→Pia-no-jaC←組曲『 』」

youtu.be

会場でCD買って、ボランティアとして潜入して楽屋で特別にサインもしてもらったほど好きなインストバンド→Pia-no-jaC←ピアノジャック)。↑楽曲の読み方は「くみきょく」らしいです笑。ピアノのカホンのセッションというシンプルな構成なのに、賑やかで厚みのある聴感。生演奏は涙出るくらい迫力ありました。心打たれる魂の演奏。音ゲーでも大分お世話になってます。

 タイムトラベラー説。

 

10.何でも言うことを聞いてくれるアカネチャン

youtu.be

最近Twitterでよくパロネタを見かけるアレです。楽曲の構成のされ方が心地いい。AメロもBメロもCメロもサビも無限に聞いてられそう。作者のGYARIさんなんですが、

ボーカロイドたちがただテッテーテレッテーするだけ - YouTubeとか、優秀な作業用BGMを輩出してくださっているので重宝してます。ありがとうございます。

 

 

おいでよ長野もパロネタやったみたいです。

 

 

 

以上、10選でした。Youtubeでは好きな曲とかは絶対に「いいね」押してリストにまとめとく派なので、そういうリストを紹介するとなるともうとんでもないことになるので今回はこのへんで。色んなテーマで10選できそう。

紹介したアーティストの他の曲も素晴らしいので聞いてみて気に入ったら是非サーフィンしながら聞いてみてください。

以上、ずけによる、ポップでエモくてリピートしまくっちゃうオススメ楽曲10選(2018年4月Ver.)でした!